今週の『モーニング』(2016年48号)に掲載された「インベスターZ」で、本多静六の『私の財産告白』が紹介されていました。

「インベスターZ」は、名門私立進学校である道塾学園内で、各学年の最優秀成績者によって密かに運営されている「投資部」が舞台の投資マンガです。作者は、『ドラゴン桜』等で知られる三田紀房さんで、2013年から『モーニング』で連載されています。

今週のエピソードは、登場人物のひとりが、家計管理が苦手な主婦に対して、「四分の一天引き貯金法」をアドバイスする話だったのですが、その中で『私の財産告白』が紹介されていました。

私の財産告白 / 本多静六.
東京 : 実業之日本社, 2005.7. 213p : 19cm.

私の財産告白
本多 静六
実業之日本社
2005-07-10


『私の財産告白』は、私自身、何度も繰り返し読んでいる本で、地道に財産を築くための方法と心構えが書かれた名著です。後日、レビューを書きたいと思いますが、既に何名かのブロガーがレビューを書かれていますので、ご参考ください。

「私の財産告白」(本多静六著)は私たち凡人の蓄財法&生き方の決定版|梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

本多静六『私の財産告白』はシンプルで力強い良書|ちんあおの小さなお金のブログ

本多静六「私の財産告白」を読む|ろくすけの長期投資の旅

これまで「インベスターZ」では、投資やお金にまつわる考え方が分かりやすく解説されてきました。本多静六の投資哲学についても、来週以降もっと踏み込んだ解説が行われると思います。来週の連載も楽しみです。

関連記事:「雪だるまの芯」を作る方法 本田式「四分の一貯金法」

インベスターZ(1)
三田紀房
コルク
2013-09-20