インデックス投資で長期航海

インデックス投資を中心とした投資ブログ。30代の会社員が資産形成、お金、教育について語ります。

タグ:インデックス投資

『とってもやさしいお金のふやし方』
竹川美奈子さんの『貯金ゼロ・知識ゼロ・忍耐力ゼロからのとってもやさしいお金のふやし方』(朝日新聞出版, 2017.11)を読みました。本書は、お金の増やし方をやさしく解説してくれる良書です。

続きを読む

つみたてNISAへの移行
これまで一般NISAを利用してきましたが、来年から「つみたてNISA」に移行します。

一般NISAとつみたてNISAのどちらが良いかは、投資状況や方針によって異なるため、「自分の場合は、どちらだろうか」と、悩んでいました。

最終的には、「つみたてNISAフェスティバル2017」が決め手となり、つみたてNISAへの移行を決心しました。


あくまでも一個人投資家のケースにすぎませんが、移行を決めた理由、そして、活用方針についてまとめたいと思います。

続きを読む

定期積立
2017年11月分の定期積立を行いました。通算22回目の積立投資です。

今回、購入した商品は、次の4本です。

  • 普通預金(「国内債券」とみなしています)
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • たわらノーロード新興国株式

先月から忙しい状況が続いています。ようやく代休を取ることができたため、溜まっていたタスクを処理。その流れで、11月分の定期積立を行いました。結果として、いつもよりは若干早いタイミングでの投資になりました。

また、今月分の積立投資と併せて、つみたてNISAへの変更を申し込みました。後日、SBI証券に「勘定変更依頼書」を返送すると、手続きは完了です。

現行NISAからつみたてNISAに変更した理由は、後日、別記事にまとめたいと思いますが、2018年以降はつみたてNISAと特定口座で、インデックス投資を継続します

なんと驚いたことに、今まで投資に興味がなかった妻が、最近、つみたてNISAに興味を持ち始めているようです。せっかくなので、この機会を利用し、つみたてNISAデビューしてもらいたいのですが、夫婦仲のために無理強いすることもできず・・・気長に説得しようと企んでいます笑

piggy-bank-1344135_1920
10月23日、選挙明けのタイミングで、2017年10月分の定期積立を行いました。通算21回目の積立投資です。

今回、購入した商品は、次の4本。

  • 普通預金(「国内債券」とみなしています)
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • たわらノーロード新興国株式

今月は、ダウ平均株価が過去最高値を更新。日経平均も連騰記録を更新するなど、国内外の株式が好調です。

特に、国内の株式市場に目を向けてみると、21年ぶりに2万1000円代を回復史上初の15連騰といった景気のいいニュースが続いています。

【外部リンク】日経平均は史上初15連騰、与党圧勝を評価|ロイター

これまで、株価下落の時に「〇〇年ぶり」という表現が使われる局面は経験してきましたが、上げ相場で繰り返し使われている状況は、はじめての経験です。今のように相場が好調だと、つい気が大きくなりがちですが、驕りは禁物ですね。

相場というのは、自分とは関係ないところで、上がったり下がったりするもの。環境がどのようであっても、投資方針に従い、淡々とインデックスファンドを積み立てていきたいと思います。

↑このページのトップヘ