インデックス投資で長期航海

インデックス投資を中心とした投資ブログ。30代の会社員が資産形成、お金、教育について語ります。

カテゴリ: ブログ運営

初日の出
あけましておめでとうございます。

昨年は、本ブログを開始した年でした。株式市場を振り返ってみると、年初のチャイナショックに始まり、Brexitショック、トランプ・ショックと、株価の暴落と上昇を繰り返した年でした。

2017年がどのような相場になるのかは分かりませんが、今年も「低コストのインデックスファンドを活用し、国内外の幅広い資産に分散投資することで、市場に残り続ける」という姿勢で、積立投資を続けていきたいと思います。

2017年も本ブログをよろしくお願い申し上げます。

private
当ブログでは、四半期末(6月末、9月末、12月末、3月末)に、運用資産(コア部分)の資産状況を公開していますが、具体的な資産額は非公開にしています。

ブログを始める際、資産額を公開するかどうか迷ったのですが、次のようにメリット・デメリットを比較した結果、非公開にすることに決めました。

ブログで資産額を公開することのメリット

情報の透明性が高くなり、他の人が参考にしやすい

読者の立場で考えると、属性(年齢、性別、家族構成、職業など)と資産額が公開されているブログは、管理人の生活が垣間見えることで、投資方針などを参考にしやすいと思います。

同年代の方のブログは、共感しやすいため、参考にさせていただくことがあります。特に、収入や資産総額が公開されているブログは、参考になる情報が多く、価値が高いと感じます。

具体的な資産額を公開することで、本来の投資方針と異なる投資行動を取りづらくなる

相場が大きく動くと、短期的な利益を求める投資行動をとりたくなることがあります。

しかし、具体的な資産額を公開すると、そうした本来の投資方針とは異なる投資行動への抑止力が働く気がします。

ブログ読者という他者の目を意識することで、投資方針に沿った投資行動を取ることができるというメリットです。

モチベーションの維持に役立つ

具体的な資産額をブログ上で公開することが、投資とブログに対するモチベーションの維持に繋がるというメリットがあると思います。

また、資産額を記録・公開することで、自身の投資行動を客観的に見直すきっかけになるのではないでしょうか。

ブログで資産額を公開することのデメリット

身バレしたときに、具体的な資産額までバレてしまう

身バレしたくないので、ハンドルネームを使用し、具体的な属性は公開していませんが、知り合いであれば、複数の記事を読むことで、私を特定できてしまうかもしれません。

具体的な資産額をブログで公開していると、身バレした際、具体的な資産額まで知られてしまう恐ろしさがあります。

余計なトラブルの原因になるかもしれない

資産額を公開することで、他人のやっかみを買う危険性があります。また、将来、資産額が大きくなった場合、防犯上の観点からも危険性が高いと思います。インターネットの世界には、様々な人がいるので、余計なトラブルは避けておきたいという気持ちが強くありました。

まとめ

メリット、デメリットを比較した結果、当ブログでは具体的な資産額を非公開とします。また、「資産構造について」の記事でも書いたように、ブログで公開している資産は、個人資産の一部になっています。

資産額を公開しているブログを参考にしておきながら、「自分の資産額は非公開」というのは引け目を感じる部分もありますが、投資とブログを長く続けるためにも、当ブログでは具体的な資産額は隠した上で、資産状況を公開していきたいと思います。

the-batavia-655248_640
当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

このブログは、資産形成の記録を残していくことを目的に開設したものです。

今の資産額は大きくありませんが、インデックスファンドへの投資を通して、地道に資産を増やしていければと考えています。どうぞよろしくお願いします。

管理人のプロフィール、サイトの注意事項は、下記の記事をご覧ください。

【参考】プロフィール
【参考】このサイトについて(免責事項、プライバシーポリシー)

相互リンク先

相互リンクをさせていただいているブログの皆様です。



相互リンクの基準

相互リンクにあたって、いくつか基準を設けています。基準等の詳細については、次の記事をご確認ください。

【関連記事】相互リンクしていただけるブログを募集しています

免責事項

当ブログに記載している内容については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性や安全性について一切保証するものではありません。当ブログの利用により起きたいかなる結果について、一切責任を負わないものとします。投資に関する最終的な判断はご自身でお願いします。

プライバシーポリシー

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

本サイト「インデックス投資で長期航海」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

↑このページのトップヘ