インデックス投資で長期航海

インデックス投資を中心とした投資ブログ。30代の会社員が資産形成、お金、教育について語ります。

はじめての「投資信託」入門

竹川美奈子さんが執筆された『改訂版 一番やさしい! 一番くわしい! はじめての「投資信託」入門』(ダイヤモンド社, 2018.9)を読みました。

本書は、竹川さんのわかりやすい文章と宗誠二郎さんのかわいらしいイラストで、投資信託の基礎を学ぶことができる一冊です。

続きを読む

投資報告2018年
9月20日に、2018年9月分の定期積立を行いました。通算32回目の積立投資です。

購入したのは、次の商品です。

  • 普通預金(「国内債券」とみなしています)
  • 個人向け国債(変動金利型10年満期)
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • たわらノーロード新興国株式

続きを読む

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
2018年8月29日、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの純資産総額が1,000億円を突破しました。

過去4回の信託報酬引き下げで、インデックス投資家の支持を集め、純資産を伸ばしてきたニッセイ。

先進国株式のインデックスファンドとしては後発組でしたが、今では1,000億円を越える規模にまで成長しています。

私はブログを始めた頃からニッセイ外国株式を購入しているため、今回の大台突破は嬉しいニュースでした。

ただ、最近ではeMAXIS Slim先進国株式インデックスという強力なライバルが登場しており、ニッセイ人気にも陰りが見え始めています。

現状把握のため、他のファンドと純資産総額資金を比較してみたいと思います。
 続きを読む

↑このページのトップヘ